煌羅カンナ 日々のつぶやき

天邪鬼な私のクライアントたち。

久しぶりの更新となってしまいました。

いきなりログインできないし、パスワードわからないし、2週間ぶりだとそんなものか?!焦った!!!

先週出張から帰ってきてから、いろいろな変化がありました。とにかくセッションにつぐセッション三昧だったのですが、セッション後にいろいろな感想を頂きまして。

●セッションがとってもパワフルになった(それは何よりでござりまする)

●自信がついたように見える(確かに、自分でも心配になるくらい自信がついたと思う)

●セッションが素晴らしいということもあるけれど、カンナ先生(←私)に会うと運気が上がることがわかった(素直に嬉しいです)

 

ええっとですね、決して自慢じゃありません。それに、褒められても、まあこんなところでしょうね、と冷静な私です。なぜなら急に自信がついてセッションができるようになったわけじゃなくて、ここに至るまでしっかり階段を登ってきたから。すごいと言われても特別なことだとは感じない。むしろ、これぐらいできて当たり前。

 

それよりも私の力が上がったことによって、クライアントさんたちがものすごく変わったことの方がオドロキであり嬉しいのです。みんな、圧倒的に変わったからね。そして、そのことをみんなが感じてくれているからね。

 

私がヒーラーズアカデミー1に参加したのが4年半前で、晴れてDNAアクティベーションの免許皆伝となった。キングソロモン王が当時のエジプト神官にだけ許した特別な奥義を身につけた喜びはすごかった。でも4年半前は自分にできるのか自信なかったし、セッションを受けてくれる人がいるとも思えなかった。

 

それからポツポツ受けてくれる人が現れたけど、私もクライアントさんも半信半疑。「これって本当に効果あるものなの?」という疑いの目が痛かったなあ。その時以来、昨日は4年ぶりにDNAアクティベーションを受けに来てくれたクライアントさんがいたという。

 

DNAアクティベーションのすごいところは、1度受けてすぐに効果が出る人もいれば、何年もかかってじわじわと効果が出る人もいる。「何の効果もない」ということはない。必ず進化成長する。半年後に突然「また受けたい」と言ってきた人もいたし、ある日突然「アデプト受けたい」と言ってきた人もいたし、本当に様々。

 

さて、私のクライアントさんは社会で働いている人が多いのですが、そういう人ほど「壁」が大きかったりする。どういう壁かというと、「自分はこの生き方が正しい」と思い込んでいる。だから「DNAアクティベーションやアデプトプログラムのおかげで人生が良くなった」とは思いたくない。心の奥底では変わりたい、もっとよくなりたいと思っているから一応受けてはみるけど素直に認めたくない、という。

 

そもそも人生が良くなって欲しいと思っていない人なんていない。お正月に初詣に行って「今年も良い年になりますように」と手を合わせる人がほとんどなわけだし、初詣にいかなくたって、いざという時には神頼みする。

 

DNAアクティベーションを受けても「効果なんて認めない」と言うクライアントさんもいる。アデプトプログラムを受けた後にすごくラッキーなことがあっても、「アデプトのおかげじゃない」と言う。それはそれでいいんですよ。別に「何のおかげ」かは問題じゃなくて、人生が楽しくなってくれればそれでいい。だから私は反論もしないし、ただ「良かったねー」と喜んでいるだけ。

 

ところが最近、「スピリチュアルなんて信じない」と言い続けてきたクライアントさん達が、「ずっと認めたくなかったけど、やっぱりアデプトのおかげで良い人生になってきたと認めざるをえない」とか言い出しまして、こっちがビックリっす! それで、クライアントさんは「もっと良くなるためにはどうしたらいいのか?」と聞いてくるわけです。人生って、うまくいきだすと「もっともっと!」ってなるんですよね。

 

たとえば、お金が稼げるようになると「もっと稼げるようになりたい!」となるし、会社で役職に就けば「次は社長になりたい」となる。それまでは社長になりたいなんて一度も考えたことなかったのに、「どんな望みも不可能じゃない」という手応えをつかむからなんですよね。

 

アデプトの第一イニシエーションを受けた後は、ヒーラーズアカデミー1で第二イニシエーションを受けることが大事。その理由はアデプトプログラムで伝えるのでここでは書きませんが、最近になってアデプトを受けたクライアントさん達が一斉にヒーラーズアカデミーを目指してくれるようになったんですね。

 

それに、エネルギーをどんどん上げていくためにDNAアクティベーションやフルスピリットアクティベーション、エンソフィックレイなどの高度なヒーリングを積極的に受けてくれるようになった。セッションを受ければ受けるほどどんどん霊性が開花していくし、どんどん人生が加速する。みなさんが「こんなすごいことになった!」というメールをバンバン送ってくれるようになった。

 

クライアントのみなさんが成長するから私も成長するし、みなさんが自信をつけるから私も自信がつく。鶏と卵の法則じゃないけど、どっちが先かわからない。私もどんどん進化成長していかないと、クライアントさん達の成長が早いからすぐ追い越されてしまうんですよね。

 

未来永劫、終わることのない進化成長の道はここにしかない。終わることがない道だからこそ、ものすごく成長できる。私の天邪鬼で頑固なクライアントさん達(一度理解するとものすごい方向転換して成長が早い)、最近はワクワクが止まらないみたいで、「もっとセッションを受けてみたい!!!」コールがすごい。その結果、私のスケジュール表がセッションのご予約で鬼のように埋まっていくという。

 

とても有難いことなので、がんばらねばだ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。